住まいをデザインする

インテリアに拘る住まい

トップ / インテリアに拘る住まい

住まいのインテリアについて

住まいのインテリアについては、スタイルがあります。モダンスタイルは直線を主として使ったもので、シンプルかつ高級感のあるスタイルです。色調はモノトーン基調で斬新さのあるデザインとなります。ナチュラルスタイルは木材の質感を基調にベージュなどの色彩を使った自然な感じを出すものです。シンプルスタイルは現代的なプラスチックやスチール素材等を使用して色彩もアイボリーなど使用して飽きの来ない、暖かな雰囲気を作ります。クールスタイルは石材やガラス、スチールなどの素材を使用し、低彩度の色や白、黒、グレー基調とした都会的なセンスのものです。クラシックスタイルはヨーロッパの伝統的な装飾を取り入れた格調高い優雅な方式です。他にも住まいのインテリアではアジアンスタイル、和風スタイル等があります。

住まいのインテリアについて

住まいの中のインテリアとは、室内空間を彩る室内装飾品という意味であり、室内の装飾や照明、装飾家具を表します。また、室内を装飾する品物全般を指すので、家の中の飾り物全てというイメージです。具体的には、ソファやテーブル、カーテンやカーペット、棚やベッド、そしてデザインの家電や植物なども含まれます。また、小物類もそれにあたります。代表的なスタイルとしては、クラシック・エレガント・モダン・カジュアルがあります。自分の住まいのインテリアは、ライフスタイルに合わせた自分らしいものにし、快適に過ごせるようにしましょう。